INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. JCを通して感謝の心と経営学を学べた

金子善弥
三金興業株式会社

JCを通して感謝の心と経営学を学べた

金子善弥 Zenya Kaneko 32歳
三金興業株式会社 取締役
宅地建物取引士
施工管理士
損保・生保募集人
趣味:映画鑑賞、スポーツ、食べ歩き
JC歴
JC入会年度 2013年度
2015 LOM委員長
2016 日本JC出向
2017 副理事長
2018 副理事長
2019 理事長
JC入会のきっかけ
父と先輩の紹介
JCで学んだことは
事業や定例会を行うにあたり、準備や議案書の作成、当日の設営は一人の力では出来ないので、メンバーの協力が不可欠であります。利害関係がないJC活動の中で自分の時間を割いて手伝ってくれる沢山のメンバーには感謝を感じる機会が多々あります。
また、会社経営をするにあたり大事な要素の一つに、組織力の強さが挙げられると思います。JCでは一年周期で組織が改編され、その都度効果的な委員会運営が求められます。その活動を通して組織の運営を学ぶ事が出来、それを会社に還元する事が出来ます。
今後の目標、夢
様々な人との出会いやJC活動を通し、人間力を養い、立派な経営者となり、大好きなしらかわ地域に還元出来る経営者になる事です。
社員や家族を会社経営を通して守り、またJC活動や地域貢献事業を通してしらかわ地域が活性化する事で自分の会社や家族にも還元される、そんなループを作れる人間になりたいです。
また、自分がまだ経験していない様々な事を経験し、見識を広げ、人から求められる深い男になりたいです。