INTERVIEW

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 一生の仲間に出会えました

有賀 毅
(有)有賀酒店

一生の仲間に出会えました

有限会社有賀酒店 専務
有賀 毅 Takeshi Ariga 31歳
趣味:暴飲暴食・温泉
JC歴
013年 入会
2014年 企画室スタッフ委員
2015年 LOM副委員長
2016年 LOM委員長
2017年 企画室副室長
2018年 専務
2019年 財政室長
JC入会のきっかけ
仕事で酒の配達をしていると「顔を出すだけで良いから」と取引先の方に誘われて定例会に参加しました。行ってみれば入会申込書を書かされ、しかも「通例だから」と新入会員挨拶で「理事長目指してがんばります!」とまで言われされてしまいました(笑)
JCで学んだこと
論理的な思考、人との付き合い方、ビジネスマナーやその他もろもろ。自分たちで考え、自分たちで責任をもち、自分たちで行動する。そんな団体だからこそ学ぼうとすれば何でも学べます。

 そしてJCで得ることの出来るものは学びだけではありません。私は仕事がら夜遅くまで働いているので、仕事終わりに遊べる友人がおらず、仕事に就く以前の人間関係が希薄になっていました。また、会社内でも次期経営者という微妙な立場から、本音で話し合える人もおらず、プライベートでも会社内でも孤独を感じるようになりました。
 JCは地域で活躍する青年経済人の集まりです。同じ仕事の悩みを持った人、腹を割って話せる人、切磋琢磨しあえる人…、様々な人が集まっています。そんな人と人との出会いもJCの魅力です。
今後の目標、夢
私は白河JCから多くのモノを得ました。それは確実に自分の人生の糧になっていると実感があります。それを自分以外のメンバーにも伝えていきたいと思います。そして、共に学びあい、ひいてはそれが白河地域の発展に繋がっていくようにがんばりたいです。